花杏のBLCD漂流記~Drift Among BLCD~

花杏が聞き散らかしたBLCDをネタバレ有の内容重視で語るブログです。

タグ:飛田展男

声優界には絶対「井上和彦さん専用の妖怪的で獣的な主人公の味方枠」ってのがあるんだと思う。

この世 異聞
CAST 井上和彦×岸尾だいすけ 遊佐浩二 飛田展男

あらすじ
この世異聞1
短命な家系と噂される山根家一人息子昭雄(岸尾さん)は、つい先日たった一人の身内だった祖父を亡くし、天涯孤独の身となった。安定した仕事についたため一人でも何とかやっていける経済力があるのがせめてもの救いだったが、噂にたがわず、自身も不治の病に侵されていた。止まらない咳、喉の奥が切れて声も出ない。そういえば病床に臥せっていたじいちゃんが言ってた、この家にはまだ守ってくれるヤツがいて、そいつが必ず助けてくれるって。山根家の守り神様、本当にいるんだったら、今すぐ出てきて俺の病気を治して。続きを読む

6月の花嫁特集の最中ですが、故内海賢二さんに敬意を表し内海さんのご出演されているドラマCDをご紹介いたします。

FAKE フェイク
CAST 関智一×飛田展男 そして悪役が似合いすぎる内海賢二さま

あらすじ9bfd2aa5.jpg
ニューヨークの治安を守るNY市警、数ある分署の中でも断トツの犯罪率で大忙しの27分署に配属された刑事のランディー・マクレーン通称「リョウ」(飛田さん)がコンビを組むことになったのは、つい先ほど銀行強盗事件を解決してきたディー・レイトナー(関さん)。初日から麻薬がらみの事件を担当することになったが、事件は被害者の息子ビッキー(松本梨香さん)を巻き込んでとんでもない事態へ。事件の背後にいたのは大物映画プロデューサーのフェルドマン(内海さん)だった。

続きを読む

常に斜め上を行く男飛田展男さんが今回は別ベクトルに飛んだドラマ。

NOW HERE
CAST 鳥海浩輔×飛田展男 立花慎之介 三宅健太

あらすじ
d476754d.jpg
派手な恋愛をしてきた福山智(鳥海さん)がある朝目覚めたとき、腕に抱いていたのは好みのタイプとはかけ離れた枯れオヤジ仁賀奈正敏(飛田さん)。仁賀奈は会社の別部署の上司で、飲みの席で思わずいつも通りに口説いてしまったらしいのだが、全く記憶がない。こんなオヤジと一体どんなセックスをしたんだろうか。恋愛とは全く別の単なる興味でオヤジに付きまとって、折を見てこっぴどく振ってやるつもりだったのに、振られたのは、オレ?

続きを読む

制作1993年のBLCDのクオリティーに感激☆

プラチナ
CAST 森川智之×飛田展男
他に 広中雅志 堀川りょう 梁田清之 佐々木望 結城比呂 三木眞一郎 って何この豪華さ!!(゚ロ゚屮)屮

あらすじ2549fad0.jpg
・・・・・・・・・・・・・。あらすじ良くわかんない。゜゜(´□`。)°゜。
ブックレット・・・の代わりの紙???みたいなものの原作者解説によりますと、「プラチナ」本編終了から三年後のお話だそうです。本編が別にあるせいか、今一つ世界観把握できませんが、森川さんは人間で神様で、飛田さんは人間じゃなくて、二人がいるのはどこかの惑星。やたらすごいコンピューターがいろんなことを制御してるんだけど、そのコンピューターが何者かにハッキングされてしまってさぁ大変、っていうシリアスSFストーリーでしたよ。

続きを読む

このページのトップヘ