花杏のBLCD漂流記~Drift Among BLCD~

花杏が聞き散らかしたBLCDをネタバレ有の内容重視で語るブログです。

タグ:梁田清之

花杏のブログの2トップ「平川大輔」さんと「千葉進歩」さんの共演CDでございます。「BLCDはドラマ重視声は二の次」の花杏に「声萌え」はあるのか実証実験してみました。

プリーズ・ミスター・ポリスマン!
CAST 平川大輔×千葉進歩 うえだゆうじ 遊佐浩二 梁田清之 遠近孝一
pmp
あらすじ
大学の同期で同科、同じ講義をとるので顔は知っている、そんな相手と一度だけ、キスをしたことがある。
大学卒業後、警視庁に勤める橘行弘(進歩さん)の前に現れた大物ヤクザは、あのキスのあと大学から姿を消してしまった同窓生六条成湫(平川さん)だった。キスの記憶が強烈過ぎて忘れられなかったけど、大学時代に会話らしい会話なんかしなかったから、だから今、妙に惹かれてしまう。ヤクザのくせに優しいから、だからまた、唇を許してしまう。続きを読む

花杏のファンタジー脳を直撃したドストライクファンタジー+ちょこっとLOVEなドラマCD。一般BLすべて合わせた花杏の手持ちドラマCDの中で断トツのリピート率を誇る作品を紹介します。

やさしい竜の殺し方
CAST 緑川光 千葉進歩 諏訪部順一 子安武人 梁田清之

あらすじやさしい竜の殺し方
人間と幻獣が共存していた千年前、世界は何度目かの大災厄に直面していた。多くの種族を滅亡させた争いを憂いた幻獣王と聖女王は、人間と幻獣の世界を分けるため、世界二分割の大魔法を発動させた。以降人間の住む陽界と幻獣の住む陰界は、互いの世界のバランスを保つことで歪みを最小限にし、災厄を未然に防ぐようになった。ところが、人間たちが争いを繰り返すことで陰陽のバランスはすぐに危ういものとなり、その都度陰界から幻獣王が現れ、人間の王に力を貸しある方法で世界のバランスを整えることが繰り返された。そして現在、世界二分割後から3度目となる大災厄の危機に直面していた。
続きを読む

制作1993年のBLCDのクオリティーに感激☆

プラチナ
CAST 森川智之×飛田展男
他に 広中雅志 堀川りょう 梁田清之 佐々木望 結城比呂 三木眞一郎 って何この豪華さ!!(゚ロ゚屮)屮

あらすじ2549fad0.jpg
・・・・・・・・・・・・・。あらすじ良くわかんない。゜゜(´□`。)°゜。
ブックレット・・・の代わりの紙???みたいなものの原作者解説によりますと、「プラチナ」本編終了から三年後のお話だそうです。本編が別にあるせいか、今一つ世界観把握できませんが、森川さんは人間で神様で、飛田さんは人間じゃなくて、二人がいるのはどこかの惑星。やたらすごいコンピューターがいろんなことを制御してるんだけど、そのコンピューターが何者かにハッキングされてしまってさぁ大変、っていうシリアスSFストーリーでしたよ。

続きを読む

このページのトップヘ