花杏のBLCD漂流記~Drift Among BLCD~

花杏が聞き散らかしたBLCDをネタバレ有の内容重視で語るブログです。

タグ:平川大輔

花杏のブログの2トップ「平川大輔」さんと「千葉進歩」さんの共演CDでございます。「BLCDはドラマ重視声は二の次」の花杏に「声萌え」はあるのか実証実験してみました。

プリーズ・ミスター・ポリスマン!
CAST 平川大輔×千葉進歩 うえだゆうじ 遊佐浩二 梁田清之 遠近孝一
pmp
あらすじ
大学の同期で同科、同じ講義をとるので顔は知っている、そんな相手と一度だけ、キスをしたことがある。
大学卒業後、警視庁に勤める橘行弘(進歩さん)の前に現れた大物ヤクザは、あのキスのあと大学から姿を消してしまった同窓生六条成湫(平川さん)だった。キスの記憶が強烈過ぎて忘れられなかったけど、大学時代に会話らしい会話なんかしなかったから、だから今、妙に惹かれてしまう。ヤクザのくせに優しいから、だからまた、唇を許してしまう。続きを読む

CD1枚丸ごとずっしり重いくどっぷり暗くひたすら怖くてえぐえぐえぐ。少女漫画好き甘々ラブストーリー好きの花杏にはキツかったです、けど、平川さんに救われました~。

課外授業課外授業
CAST 羽多野渉×平川大輔 梶裕貴

あらすじ
恋人に振られた腹いせに誘った教え子。何も知らなかった彼に男を教えて、そして怖くなって逃げた。5年後、再会した教え子津田(羽多野さん)は、朝倉(平川さん)の同僚となっており、あの日の津田と浅倉のように生徒の瀬尾(梶さん)と体の関係を持っていた。この再会以降、浅倉の人生は津田によって大きく捻じ曲げられてゆく。

続きを読む

鹿鳴館時代を背景に語られる物語、歴史で勉強した鹿鳴館がリアルに感じられるお話です。ブクレの小西さんの進言通り、鹿鳴館時代をちょっと調べてから聞くことをお勧めします。

舞踏会の手帖 ~Un Carnet de Bal~
CAST 杉田智和×岸尾だいすけ 小西克幸 平川大輔 野島昭生
debal
あらすじ
欧化政策が推し進められた明治初期、諸外国の流儀に合わせ貴族たちはこぞってダンスの習得にいそしんでいた。幼いころから英国にいた清源院真弘(岸尾さん)は、政府の要請を受け華族子弟らに西洋の文化を教える指南役を任された。習いに来ている生徒たちの中にいたのは、留学時代の友人九鬼修季(小西さん)の弟九鬼遠文(杉田さん)。いつも窓際にたたずみまとわりつくような視線を送るこの少年に、真弘は表紙に彼の肖像画の描かれた小さな手帳を渡す。――自分に好意を抱く人間を籠絡するのはたやすい――二人のダンス練習の日付を書いたそれは、やがて二人の逢瀬の記録へと変わってゆく。続きを読む

「ねぇねぇBL系のドラマCD持ってたら貸して~」と手当たり次第に借りまくった中にあった同じ原作者さんのドラマCDの中で、この作品は結構普通に楽しめたよ。

東京騎士王国 1
CAST 岸尾だいすけ 鈴村健一 杉田智和 千葉進歩 子安武人 緑川光 小西克幸 平川大輔 森川智之

あらすじTKO1
パソコンおたくの天河未来(岸尾さん)はIQ200の天才的頭脳の持ち主ながら、パソコン以外にはその優秀な頭脳を発揮することのできないちょっと残念な子。この日もクリスマスイブで世間は浮かれモードだというのに、未来はオカルトマニアの双子の弟飛鳥(鈴村さん)の依頼で魔法の剣のグラフィックを作成中。同じころ図書館にいた未来は、一冊の本と運命的な出会いをし、こっそり家に持ち帰ることに。それから数時間後、未来と飛鳥、二人の幼馴染北條紫(杉田さん)と飛鳥信者の東雲紅(進歩さん)、そしてアイドル系デュオの南黒須(子安さん)と西賀雪(緑川さん)の6人は、パラレルワールドの東京にいた。続きを読む

YEBISU5作目にしてついに「新宿ニチョメ」になってしまいました。タイトルとのつながりが限りなく希薄化されましたが、「大人のスタイリッシュな恋愛物語」の真骨頂ではあったと思う。YEBISUシリーズで一番お勧めかも。

YEBISUセレブリティーズ5
CAST 土田大×遊佐浩二 一条和矢 平川大輔 神奈延年 鈴村健一

あらすじyc05
加賀美淳弥(遊佐さん)は青山にショールーム兼オフィスを構える世界的インテリアメーカー「LABO」の日本支社長付秘書。4か国語を操るマルチリンガルであり、世話好きでもある加賀美にとって秘書は天職で、そんな彼をアルベルト(一条さん)も「最高の秘書だ」と言ってくれるけど、本当は恋人になりたかった。アルベルトが恋人東城(平川さん)に向ける熱いまなざしに嫉妬しかできない自分が許せなくて、半ば自暴自棄で新宿二丁目に足を踏み入れたのはクリスマスイブの夜。そこで出会ったのは、オスの色香を全身にまとう不遜な男タケル(土田さん)で・・・。続きを読む

花杏のファンタジー脳を直撃したドストライクファンタジー+ちょこっとLOVEなドラマCD。一般BLすべて合わせた花杏の手持ちドラマCDの中で断トツのリピート率を誇る作品を紹介します。

やさしい竜の殺し方
CAST 緑川光 千葉進歩 諏訪部順一 子安武人 梁田清之

あらすじやさしい竜の殺し方
人間と幻獣が共存していた千年前、世界は何度目かの大災厄に直面していた。多くの種族を滅亡させた争いを憂いた幻獣王と聖女王は、人間と幻獣の世界を分けるため、世界二分割の大魔法を発動させた。以降人間の住む陽界と幻獣の住む陰界は、互いの世界のバランスを保つことで歪みを最小限にし、災厄を未然に防ぐようになった。ところが、人間たちが争いを繰り返すことで陰陽のバランスはすぐに危ういものとなり、その都度陰界から幻獣王が現れ、人間の王に力を貸しある方法で世界のバランスを整えることが繰り返された。そして現在、世界二分割後から3度目となる大災厄の危機に直面していた。
続きを読む

YEBISUセレブリティーズが3作目にして「青山セレブと恵比寿のギャルソン、バックグラウンドがシチリアとハノイ」に変わってた。

YEBISUセレブリティーズ3
CAST 一条和矢×平川大輔 小杉十郎太 大川透 成田剣 神奈延年 千葉進歩

あらすじyc03
イタリアの家具メーカー「LABO」の日本支社長アルベルト(一条さん)が恵比寿に通う理由は二つ、一つは取引先のデザイン事務所「Yebisu Graphics」があること、もう一つはその事務所の1階にあるお気に入りのカフェ「LOTUS」へ行くこと。アジアンテイストのカフェメニューも大好きだけど、それ以上に好きなのは、そこで働くギャルソンの東城雪嗣、通称「ユキ」(平川さん)。ステディーな関係になりたくてデートに誘うこと97回、成功回数ゼロ。ねぇ、日本の古いドラマのように、101回目で振り向いてくれるかい?続きを読む

高永ひなこさん原作のBLCDもちゃんと続きのレビューを書いておきましょう。

恋する暴君2
CAST 鳥海浩輔×緑川光 平川大輔 成田剣

あらすじ恋する暴君2
片思いすること4年、5年目にしてようやく手に入れた恋。あの人の体は2度抱いた・・・・・・のは夢だったんじゃないかと思えるくらいあれ以来さっぱりそういうことがありません。手の届かないごちそうと諦めながらも先輩を思った4年と、目の前のごちそうにお預け食らっている2か月、この辛さは比べられるものじゃない!甘い雰囲気なんてあるはずもなく、かといってことさらに避けられることもなく、俺たちの関係は2か月前のまま。やっぱりあれは、僕の煩悩が暴走した結果ねつ造された偽りの記憶だったんじゃ。続きを読む

シリーズの最終巻にして初めて(じゃなかったことにマンガ読んで気づきましたごめんなさい最初に出てきたのは是3で守夜が言ってます)『是』という言葉が作中に登場。このお話のタイトルの意味がやっと掴めました。

是 -ZE- FINAL

CAST 一条和矢×下野紘 小西克幸 千葉進歩 中井和哉 谷山紀章 前野智昭 鳥海浩輔 三宅健太×平川大輔

あらすじZE6-2
外部の者の侵入を拒む三刀の里、そこに流れ着いた貴光と穂積の兄弟。何年間も変わらなかった里での生活は、この兄弟の出現で変化し始める。借金まみれの弟と尻拭いばかりさせられた兄、そんな二人の仲が良いはずもなく、やがて穂積は宇多を連れて里を出ていった。宇多と里をつなぐのは、年に数回出される宇多からの手紙。数年後宇多は子を産み、その子は力一が『彰伊』と名付けた。三刀の里にいる者にとっても希望であり宝である彰伊、だが実の父親である穂積は金儲けの手段として利用しようとしていた。
続きを読む

出会えてよかったと心の底から思った作品の最終章、とても複雑なのでまずは解説から。

是 -ZE- FINAL

CAST 一条和矢×下野紘 小西克幸 千葉進歩 中井和哉 谷山紀章 前野智昭 鳥海浩輔 三宅健太×平川大輔

あらすじZE6
遠い昔にたどり着いた人の侵入を拒む桃源郷、そこに住むのは言霊を操る一族の兄妹と赤子。燃えるような赤い髪をしたこの男は、和記(一条さん)が唯一心を許し認めた最強の言霊使い三刀力一(小西さん)。死ぬために訪れた場所で、生きる意味を与えられた和記は、力一と宇多(”うた”=中原麻衣さん)、そして力一の一粒種千乃(”ゆきの”=高本めぐみさん)の代わりに厄災を受ける紙人形『紙様』を作ることに。力一たち3人と4体の紙様とのぬるま湯に浸かったような日々、それは、長き孤独の果てに見た、一睡の夢。続きを読む

このページのトップヘ