花杏のBLCD漂流記~Drift Among BLCD~

花杏が聞き散らかしたBLCDをネタバレ有の内容重視で語るブログです。

タグ:前野智昭

シリーズの最終巻にして初めて(じゃなかったことにマンガ読んで気づきましたごめんなさい最初に出てきたのは是3で守夜が言ってます)『是』という言葉が作中に登場。このお話のタイトルの意味がやっと掴めました。

是 -ZE- FINAL

CAST 一条和矢×下野紘 小西克幸 千葉進歩 中井和哉 谷山紀章 前野智昭 鳥海浩輔 三宅健太×平川大輔

あらすじZE6-2
外部の者の侵入を拒む三刀の里、そこに流れ着いた貴光と穂積の兄弟。何年間も変わらなかった里での生活は、この兄弟の出現で変化し始める。借金まみれの弟と尻拭いばかりさせられた兄、そんな二人の仲が良いはずもなく、やがて穂積は宇多を連れて里を出ていった。宇多と里をつなぐのは、年に数回出される宇多からの手紙。数年後宇多は子を産み、その子は力一が『彰伊』と名付けた。三刀の里にいる者にとっても希望であり宝である彰伊、だが実の父親である穂積は金儲けの手段として利用しようとしていた。
続きを読む

出会えてよかったと心の底から思った作品の最終章、とても複雑なのでまずは解説から。

是 -ZE- FINAL

CAST 一条和矢×下野紘 小西克幸 千葉進歩 中井和哉 谷山紀章 前野智昭 鳥海浩輔 三宅健太×平川大輔

あらすじZE6
遠い昔にたどり着いた人の侵入を拒む桃源郷、そこに住むのは言霊を操る一族の兄妹と赤子。燃えるような赤い髪をしたこの男は、和記(一条さん)が唯一心を許し認めた最強の言霊使い三刀力一(小西さん)。死ぬために訪れた場所で、生きる意味を与えられた和記は、力一と宇多(”うた”=中原麻衣さん)、そして力一の一粒種千乃(”ゆきの”=高本めぐみさん)の代わりに厄災を受ける紙人形『紙様』を作ることに。力一たち3人と4体の紙様とのぬるま湯に浸かったような日々、それは、長き孤独の果てに見た、一睡の夢。続きを読む

BLCD一覧に五十音を載せよう計画「や」行編。サブカプが三宅×平川(是の玄間×氷見)と思わせておいてカラミゼロ、くぅぅ・・・。

夢を見るヒマもない
CAST 前野智昭×吉野裕行 平川大輔 三宅健太

あらすじe5439d17.jpg
パイロットにあこがれて山奥の全寮制航空学校に入学した川村和也(吉野さん)は、4人部屋に一年3人で入れられた。早々に一人は寮逃亡→退学、残った吉武宏樹(前野さん)も1学期で退学、川村は卒業するも航空大に落ちてパイロットにはなれなかった。今は飛行機に携わる仕事ができていて、毎日はそれなりに充実している。時々思い出すのは、高校一年の一学期、恋のような錯覚を覚えたあの日のこと。


続きを読む

主演は波多野渉さんと前野智昭さん、パッと見どっちがどうなんだって思ったけど、花杏は思った、どっちがどっちでもイケる。

ターニングポイント
CAST 羽多野渉×前野智昭

あらすじ112cc5ae.jpg
スランプ真っただ中のシナリオライターの桜木圭吾(前野さん)がリフレッシュ先で出会ったのは、自分探しの旅と称し自転車で日本中を回っている学生今村敏喜(羽多野さん)。自転車の不具合で途方に暮れていた今村を宿泊先に招待したその日の夜、今村がゲイであることを知った桜木は、現実逃避の手段として彼を利用した。どうしてあんなことができたんだろう、子供相手に醜態をさらして、みっともない。

続きを読む

このページのトップヘ