今回はCDじゃなくってアニメ、しかも劇・場・版☆

劇場版世界一初恋~横沢隆史の場合~
CAST 蒼月昇×堀内賢雄 堀江由衣 小西克幸×近藤隆 中村悠一×立花慎之介 前野智明×岡本信彦

あらすじセカコイ映画
初恋なんてかなわない、そんなのわかってた。
営業の暴れ熊と呼ばれる横沢隆史(ケンユウさん)が記憶をなくすほどのヤケ酒あおったのは、親友の高野政宗(小西さん)に振られた日。気付いたのは見知らぬ部屋で、なぜか全裸でベットに寝ていた。何が何だかわからないうえ、シャワールームから現れた少年誌「ジャプン」の編集長桐嶋禅(蒼月さん)からは「お前しばらく俺の下僕」と言われる始末、ますます訳が分からない。その日以来、宣言通りあっちにこっちに引きずり回される毎日、目まぐるしくて失恋のことなんてすっかり忘れてた。それどころか気持ちは桐嶋に傾いていって・・・・・・。
表題作「横澤隆史の場合」の他、それぞれのセカコイカップルのバレンタインのお話も入った劇場公開作です。
.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:.

横澤さんの場合やっと見れましたー!!!
劇場公開から半年です、ホント待ってました、待ちに待ってました。
ようこそ我が家へ桐嶋さん、あなたの声が聞きたくて聞きたくて聞きたくて聞きたくて聞きたかったんです。
これってもう恋ですか?っつか恋ですよね?!

花杏がBLCDに嵌ったきっかけはアニメ「世界一初恋」、絵が可愛くてお話も可愛くて、一気にファンになってうっかりCDを聞いたとこからBLCD世界にどっぷりと浸かっていったんです。
その原点のアニメの劇場版ですよー、しかも登場するのはセカコイのセメ様の中ではナンバー1(花杏調べ)の懐もデカけりゃ愛もスペシャルでっかいイケメンでイクメンの桐嶋禅さん、しかもしかもキャストは超大型新人ヾ(≧△≦)ノ蒼月昇さんです、新人のくせにすっごい聞き覚えのある声優さんですよ。
やっと聞ける、やっと聞けるよ桐嶋さんのお声やっと聴けるんだよー(←落ち着けー!!!)

やっと聞けたよ!!Σ(T▽T;)!

桐嶋さんには中音ハスキーボイスが似合うと思ってましたが、想像以上でした。
やべぇ、超大型新人蒼月さんが桐嶋さん過ぎる超やべぇ、花杏のハートにド直撃ドストライク流星拳(?)です。
ほんとカッコイイ、マジでイケメン、これキャスティングした人マジ天才ありがとう!

えーっと、そうそう、お話本編のこと書かなきゃ。
今回の映画は、小説「世界一初恋~横沢隆史の場合~1巻」の”エチィはダメよ~”のおいしいとこどりストーリー。
なので、横澤さんと桐嶋さんの出会いから告白してお付き合い開始までのお話です。
セカコイアニメはBLのBLたる部分全面カットですので、こちらの映画もそこはばっさりカットなんですね。
それは全然予想の範囲内なんで構わないんですけど、冒頭の「横澤さんマッパでおねんね」の部分がすごーいあいまいになっちゃったの、そこ惜しかったな。
本来のお話はここを延々引っ張ってラストの「脅しのネタ写真」の種明かしになるんだけどね、映画ではそのラストシーンが「????オチ????」みたいな微妙な空気だったわ~惜しいなぁ。
そこ以外は素晴らしかったですよ。
小説1巻分を上手いこと端折ってたので、エピソードの取りこぼしもないし駆け足感もなかったです。
そして、横澤さんってホント可愛い、と思っちゃいました☆
真っ赤になって照れる横澤さんが見れるなんて感激、やっぱ映像作品って凄いわ、うん。

あぁこれ映画館のでっかいスクリーンで見たかったなぁぁぁぁ。
だれか100インチくらいのでっかいテレビ持ってませんか(笑)

さてさて、横澤さんのお話のほか、律っちゃん高野さん、トリチア、雪佐、そして今回の主人公横澤さんと桐嶋さん、それぞれのバレンタインショートストーリーもあるんだなー。
これがまたミラクルでね、叫びそうになっちゃいました、っつか多分叫んでました。

横澤さんたちは普通に家族でした、ごく一般的な夫婦と娘のバレンタインの過ごし方です。
なんだこの幸せ家族(●´∀`●)
雪佐は、王子サマなキラキラ雪名がオトメンでした、あれ?この子こんな乙女系だったっけ?
まぁ、結局かっこいいんだけどね。
律っちゃん高野さんは、相変わらず。律ちゃんのツッコミっぷりがだんだん別次元にいきそうになってます。
白い着物に袴に眼鏡して「銀さん」とか言っちゃっても違和感なくなりそうです(←え?)

で、だ。
あえて最後にしたトリチアだ。
毎年バレンタインに千秋にチョコ作ってやってるとかそんなネタお前にはネタですらねーよ羽鳥!って軽くかわせるくらい羽鳥の変体っぷりには免疫がついてきてます。っつかそのチョコ食べる千秋マジ可愛いマジ天使!
あぁやっぱ千秋編最高だ千秋千秋千秋~~~。
とか思ってたけど、甘かった、全然甘かったです。

そこは安定の羽鳥さんです。

いいですか、安定の羽鳥さんですよ?

安定の羽鳥さんはつまり、そーいうことです。

変態羽鳥キター!!

何このお話素敵すぎる、千秋が可愛くて羽鳥が変態で出演してもいないのに優がおいしいポジション取りしてる。
ナニコレ、花杏の頭の中がまるっと映像化されたみたいじゃんすっげー!
あまりの羽鳥の変体っぷりに完全にやられてしまいました、羽鳥は羽鳥だ。
やっぱ吉野千秋の場合は面白いぞ、と思ってたら、それすらも間違ってました。

このお話は「羽鳥芳雪の場合」でしたΣ(゚ロ゚;)

アァハトリサン(TωT)

・・・・・・・・・・・せっかくの桐嶋さんが羽鳥で消される危機到来。


*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*