前回ハノイに飛んだお話ですが、今回はちゃんと恵比寿に戻ってきたようです。戻ってきたのに、舞台の半分以上はお隣の広尾でした。

YEBISUセレブリティーズ4
CAST 成田剣×森川智之 小杉十郎太 鈴村健一 私市淳 伊藤健太郎 吉野裕行

あらすじ
yc04
広尾にある大学病院に勤める外科医狩野竜也(森川さん)には公にはできないが付き合っている人がいる。綿貫凌(成田さん)、大学時代からの親友で恋人、もう7年の付き合いになる俺にはもったいないくらいの上等な男。友人として付き合っている頃から好きで、好きで好きで大好きで、でも親友のポジションを失うのが怖くて言えなくて、だから俺たちの関係を親友から恋人へ変えてくれたのは凌だった。凌がくれた幸せすぎる時間、いつか終わる関係。でも、俺にはそれを終わらせる勇気なんかこれっぽっちもないんだ。
.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:.

Welcome Back、前回青山セレブさんがベトナムビザを無理やり取得してハノイでmake loveして下さったおかげで「YEBISUどこ消えた?」みたいになったYEBISUセレブリティーズですが、このたび無事に恵比寿に戻ってきました。
・・・・・・と思ったらお隣の広尾でも物語展開し始めてました。
シチリアとハノイよりは全然近いです。

YEBISUセレブリティーズ第4弾は、エビリティの一人で事務所設立当初からの生え抜きメンバー、アートディレクター綿貫凌さんのお話。
恋のお相手は外科医の狩野竜也、二人は大学時代の同級生で、もう7年もお付き合いしてる恋人同士です。
LABOの竣工記念パーティの話が出てくるので、3との時間軸かぶりですね。
今までのお話ではそれぞれのカップルの恋の成就を見守ってきましたが、第4弾はすでに関係ができてるカップルのお話なんです。
注目のキャストは成田剣さんと森川智之さん、きゃー第4弾もすごいキャスティングヾ(=^▽^=)ノ
BLで長くご活躍されてるお二方ですが、どうもこの作品で初カラミとのこと。
うん、だろうね、基本二人ともセメだもんね、食物連鎖のてっぺんの方の住人だもんね、絡まないよね。
ブクレの原作者さんコメント「攻め×攻めテイスト」ってことでのあえてのキャスティングなんだろうな。
下層の住人でキャッキャウフフCDも良いけど、上層部の食い合いってのも良い、肉食系で良い!

綿貫さんはクレバーを絵にかいたような男、甘い雰囲気とは無縁ですが面倒見がよくてなんでもそつなく完璧にこなす狩野曰く「上等すぎる男」です、しかもどうやらご実家もすごいらしい。
成田さんの声って、高さ的にはそれほど低音ではないんだけど発音がものすごく深いので、綿貫さんみたいな落ち着いた人をやるととても低く感じます。
成田さんは鈴置先輩の役を多く引き継いでらっしゃるけど、鈴置さんも発音の深い方だったので、その辺が似てるんだろうな。
・・・・・・深い発音って言い方あってるのかな?『喉の奥で発音してる』って感じなんですけど。
成田さん鈴置さん以外にも、平川大輔さんや中村悠一さんあたりが深いなーって思います。
平川さんは発音以上に倍音の激しい声質なので、ほかの3人とはタイプが違って聞こえますけどね。
何となくわかっていただけるかなぁ、花杏が感じてる「深い発音」のイメージ。
成田さんの声も合わさって、綿貫さんは落ち着いた大人の男って感じ。

そんな綿貫さんのお相手が主人公の狩野さん、「かの」ではなく「かのう」さんです。
こちらは定番森川さんです、普通に帝王です、ちゃんとセメテイスト。
現場主義のお医者さんで、上に媚び売らないと出世できない大学病院のシステムに辟易しちゃってる凄腕外科医。
ちなみにヘビースモーカー、恋愛対象は男性のみで、綿貫さんが初めて付き合った男。

二人は大学時代からの知り合いで、付き合いだしたのは院生になってから、ってことは綿貫さん修士なんだ凄っ。
院生から交際スタートして現在オーバーサーティーなので、お付き合いは7年、お互いを「凌」「竜也」とファーストネームで呼び合いそれぞれの部屋の合鍵も所有してる、もうすっかり出来上がっているカップルさんたち。
なのに、未だに狩野さんは綿貫さんに対して片思いしてるみたいです。
綿貫さんは元々のセクシャリティはストレート、大学時代は普通に女性と交際してたのね。
親友の狩野の性癖を知って、自身に対しての思いも知って、それを全部受け止めて受け入れてくれた綿貫さんに対して、こちら側に引き込んでしまったっていう罪悪感がぬぐいきれないの。
だから、凌はいつかは女性と結婚して幸せな家庭を築くべきだって思ってるけど、恋人同士の今の関係が幸せすぎてどうしても手放せないでいるわけ。
凄く凄く好きだから凌には幸せになってほしい、そのためには自分がこの恋を諦めればいいんだ、でもこの幸せが終っちゃうのヤダよ~って、不倫関係をやめられない女かお前は。
凌との関係は不倫でもなんでもない清廉潔白なお付き合いのくせに、狩野さんの思考回路は不倫女のそれです。
そんなしょーもないぐるぐる思考の持ち主さんなんですが、帝王が演じればあら不思議「狩野さんもっと自分に自信もちなよ大丈夫だってあなた愛されてるから」みたいにとことん応援したくなる愛すべき男に大変身です。

綿貫さんは「一緒に住もうよ」って言ってくれてるんですが、狩野さんはそれをかたくなに拒み続けます。
泣きたくなるくらい嬉しい申し出なら住んじゃえよ、だって綿貫さんのお部屋一人暮らしのくせに広すぎる4LDKなんだって。
高給取りのセレブだからっていくらなんでも広すぎ、完全に二人で住む前提のお部屋じゃんか、むしろ住んであげなきゃ綿貫さんが気の毒だわ、泣きたくなるのは綿貫さんの方です。
なのに、一緒に住むどころか、潮時宣言かましてくれます。
発端は綿貫さんのお見合い騒動、それを知った狩野さんが「俺と別れて見合いして結婚しろ」と勧めます。
それに対して「本気で怒るぞ」と詰め寄る綿貫さんですが、怒るどころか「何が不安だ、俺の何が足りない」と自分の非を謝るようなそぶり。
「頼む竜也、どうすれば良いのか教えてくれ、どうすればこの先もずっと一緒にいてくれる?」
ものすごくさらっと言っちゃうんですけど・・・・・・ぇえっとこれ、プロポーズ、ですよね?
綿貫さんの言葉はストレートです、超直球、誤解なんてしたくてもできない。
それを狩野さんぶった切ります、理由は「怖くてたまらないから」。
って狩野さんのアホーっ、そこは「怖くてたまらないの不安なのーっ」て泣きつくとこだろ慰めてもらえよお布団の中でとことん!!!
不倫女思考のくせにこんなところで男前になるなーーっっっ
ばかーーーっっっっっ。

とまぁ乙女花杏ならこうはならないわけですが、基本男前の外科医狩野竜也さんはすっきりさっぱり破局を選んじゃうわけです。
とはいえ思考回路はあのままなので、破局を思いっきり引きずるわけですけどね。
今まで完璧だった綿貫さんもさすがにめげてます、ヤケ酒かっ食らってます。
そして実家にケリをつけに行きます。
狩野さんは狩野さんで、お母さんのイレウス緊急手術が舞い込んできます。
イレウスって何かと思ったら、腸閉塞のことなんだって。
この手術を執刀することになるのが狩野の同僚の藤堂(吉野さん)なんだけど、頼み込んで執刀医を変わってもらい自分で執刀することに。
教授陣に刃向ってるのでいろいろ覚悟の上での執刀です、背中を押してくれたのは綿貫さん。
電話口での告白「愛してる」の言い方が、さりげなくてとっても「綿貫さん」でした。
森川さんの「愛してる」は愛おしい気持ちがあふれてる破壊力抜群な最高の「愛してる」で花杏の大好物ですが、成田さんのさりげない「愛してる」ってのも、なかなかいいかも。

お母さんの手術成功して教授に「病院やめます」宣言、くぅぅカッコイイ、さすがセメ仕様ゥヶ森川さん。
実家から戻ってきた綿貫さんからプロポーズされて、お返事代わりに病院の宿直室に連れ込ん・・・で・・・・・・って宿直室?!
「いいのか?」「よくねぇよ」
本当になっ。

宿直医さん来る前にきれいさっぱり片付けなさいよ情事の形跡残すなよ。
じゃなきゃ宿直医さんその部屋で悶々だぞ。
にしてもこのシーンの森川さんの「凌」×3はすごくカワユかったなくふふ(* ̄∇ ̄*)

プロポーズオッケー同居オッケー、ラストシーンは綿貫さんのお部屋に帰ってくる狩野さんでした。
念願かなって二人で暮らし始めた大人カップル、お幸せに

さてさて最後はYEBISU恒例おまけトラック・・・がない、がーん。
キャストトークは入ってました、成田森川カップルトークです。
微妙にかみ合ってないです、成田さんが人の話をあんまり聞いてくれてないです、さすがの帝王も苦笑いです。
短いながらツボに入るトーク、3分しかないのに成田ワールドになってるよ、聞いてるこっちも森川さんと一緒に「だからぁ」ってツッコミ入れたくなります。
うん、素敵な方だ、成田さん。

あ、しまった、ボスとか高館さんとか笹生さんとか出てたのに一切触れなかった(((( ;゚д゚)))
・・・・・・・・・・・・・・まいっかー。
あ、浜田賢二さんのことも一切触れてないや。
浜田さんは今回狩野さんのお父さん役なんですけど~~~というフラグを立てて、次回に続く!

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*