大富豪三兄弟×花屋の三兄弟、大富豪側がセメで花屋はゥヶ、カップルは長男同士次男同士三男同士。複雑なことは一切なしライバルもなしクロスオーバーするカップルもなし至って単・純・明・快★

花嫁を手に入れろ!!~南の島プロポーズ大作戦~
CAST 一条和矢×千葉進歩(メインカップル) 平川大輔×緑川光 石川英郎×宮田幸季

あらすじ91dcc980.jpg
春名フラワーショップの3美人とか言われてるけど、「キレイ」や「カワイイ」は全部弟たちのもの。いいんだいいんだ、俺には亡き両親に代わりこいつらを立派に育てるという使命があるから、そんな風に思われなくても。
「でも、椿ちゃんって、色っぽいよ」
???色っぽい???そんな言葉この世の中にあった?
・・・・・・・で、ここはどこ、お前ら誰?

.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:.


某wikiのとある書き込み
「少女マンガテイストが好きな人にはオススメ」
この情報書き込んでくれた人ありがとう、あなたのおかげでこれ聞こうと決心いたしました。

少女マンガっぽくて、「×千葉進歩」ってことは、花杏のNo1CD「きみが恋に堕ちる」の望月春っぽくなるんだろうか、あんな感じのふわふわ美人系進歩さんなんだろうかドキドキドキღ❤ღ´ェ`*)



       :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+CD再生中+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:



全っ然違ーーーーーうil||li_| ̄|○il||li



勝手に期待して勝手に撃沈(m;_ _)m
やっぱり春さんは特別です。
っつか、このタイトル、少女マンガというよりはハーレクインっぽくない?
超金持ち兄弟に迫られる一般人だの南の島だのプロポーズだの、それはハァァレェィクウィィィンじゃん。
えーっとなになに?
体力有り余ってそうな年齢の日本男児がいとも簡単に誘拐されパスポートなしで出国してるね、これ・・・・・・・・・・・・ヽ(´Д`;)丿



砂漠かっ



いや待てそんなはずはない、登場人物全員日本人・・・



『恋のお相手西園寺天王は油田持ち』



やっぱ砂漠かっ!




本当に少女マンガよりのBLCDリスナーのニーズに合ってるのかなぁ・・・花杏ちょっと期待しすぎてるのかなぁ・・・・・・。


とりあえずキャスト紹介~。
まずは主人公サイド春名総ゥヶ三兄弟。
長男椿(21歳):千葉進歩さん商店街で花屋経営
次男楓・・・じゃなかった柊(高2):緑川光さん
三男柚(中3):宮田幸季さん

次男の名前に軽くトラップかかってますがCV緑川さんで木偏の名前でもどあほうとか言ったりする人じゃないです。
この名前が楓君でも面白いことになったと思いますけどね、長男か三男が桜って名前でもそれはそれで笑えたと思えますけどね。
緑川さんは「ひいらぎ」君です。

続いてお相手サイド西園寺総セメ三兄弟。
長男天王(27歳):一条和矢さん油田オーナー
次男海王(23歳):平川大輔さんダイヤモンド鉱山オーナー
三男地王(18歳):石川英郎さん温泉オーナー

天王星海王星ときたから最後は冥王星に行くかと思ったけど、さすがに冥王さまはダメだったらしい。

上から順番にくっつけてカップル成立、海王と椿・地王と柊の方が年が近いけどそこには何にもおきません。それぞれ好きな人以外はどーでもよさげです。
3兄弟で3カップルでドラマCDも3部作、メインになるカップルがすべて違ってて、一作目は長男カプがメイン、なので主人公は椿役の進歩さんです。
メインは一条×進歩ですが、平川×緑川と石川×宮田もイチャイチャしながら結構出てきます。
・・・って苗字の「川」率高っ。せっかくだから森川さんとか大川さんとか連れてきちゃえば?


商店街の一角で両親の残した花屋を経営する春名家3兄弟が、西園寺とか言う金持ち3兄弟にヘリで連れ去られます。
白昼堂々と拉致られますが、ここは平和な日本、商店街の皆様「映画の撮影なのね~」で納得、はいサスペンス路線消えたー。
次男三男は学生ですが、どうも夏休み直前での出来事らしく、学校も何も言ってこないし学業にも影響ゼロ、柚は中3受験生なはずですけど全く気にしていません。
細かい設定気にするようなドラマ路線も消えたー。
目を覚ましたらあら不思議、いつの間にやら西園寺家所有の南の島に来ちゃってました。
パスポートなしで来ちゃったから小笠原諸島あたりかと思ったけど、絵に描いた通りの「南の島」らしい、カリブとかポリネシアとか、詳しく言ってないけどそういうところらしい。
西園寺さんちのお宅はかなり広いらしく、お手伝いさんの数も相当いるように思えるけど、そういう人たちは一切出てきません、なんて素晴らしいご都合主義!
なので、カップル同士、もしくは兄弟同士で会話するシーンがほとんどです。

地王がたまたま訪れた花屋で店番してた柚に一目ぼれしたのがきっかけ、どんな子かと海王が来たときには柊が出てきて一目ぼれ、天王の時には椿が対応して一目ぼれ。
あっという間に長男→長男、次男→次男、三男→三男の完成。
なんでいきなり拉致られたかと言いますと、「悶々としてるのは症にあわねーんだよ」というお坊ちゃまたちが「攫っちまおうぜ」「おう」で結託、馬鹿だろお前ら(by進歩)
しかも、春名家長男が目を覚ました時点ですでに、次男・三男は西園寺家に懐いてる。
「だって楽しいよわーい」の高校受験控えた柚に、「実は高校でゴタゴタしてて都合よく逃げてこられたわーい」の男関係に問題ありげな柊、椿ちゃん、育て方間違ってね?(´ー`A;)
ってなわけで、次男×次男、三男×三男もあっという間に完☆成(゚∀゚)
残るは長男ですが、この子春名家唯一の社会人で春名家の家計を支えててそれなりに常識もあるしっかり者、言葉遣いに難ありだけど時々すんごく色っぽい(ただし色気に気づくのは男限定)。
なので、第一弾は天王一条さんが椿進歩さんを落とすお話。
3分に1回の割合でツッコミ入れられるくらいアレなストーリーです。
アレなんですけど、どーにもこーにも「BLってファンタジー」なお話なんですけど、なんでだろう。


もの凄ーっくキュンキュンしたー(*´艸`)!


コメディだし、BGMもコケティッシュだし、キャラクターも濃いのが揃ってるというのにキュン死した。
キタ━o(゚∀゚o)(o゚∀゚o)(o゚∀゚)o━!!花杏的メガヒット作!!(*゚∀゚*)キタ━━!!!
某wikiのカキコありがとう、これホントに少女マンガ好きはトキメける!
花杏が紹介した「きみが恋に堕ちる」とか「1Kアパートの恋」なんかが好きな人、それから中村春菊さんの作品が好きな人、たぶんイケると思います、キュンドリームに浸れると思います。
物語前半は、よくある感じのBLドリーム風、ノリが軽いので「ぉぃぉぃヾ(´ε`;)ゝ…」みたいな感じで聞けるんだけど、中盤で天王と椿が妙な流れからェチィしてしまうの。
このェチィもよくあるBLドリームなんだけど、花杏これで一条さんに堕ちました。

   なんじゃこの工口ㇲ
          なんじゃこの香り立つフェロモン
                   声だけなのになんか漂ってきたぞ

色気全開一条和矢さんのセメヤヴァッス!!

さすが一枚脱いで戦闘に臨んだシーン(フリト談)さぁ来い!

ハァハァ(*´д`*)どうしよう((´艸`●彡●´艸`))ドキドキドキ゚
一条さんのイケメンボイスが素敵すぎて花杏のお耳が恋に堕ちました(*´ェ`*)
一条さんセメ好きかも、ってか大好きかも、っつか愛してるかも、今すぐ一条さんに告白しに行きたいかも(落ち着けー!!!)
結構無茶苦茶なキャラ設定の進歩椿にしつこく「可愛い可愛い」って言い続けるので、ホントにこの子がかわいく思えてくる、あぁ花杏の名前が椿なら良かったのに・・・。


んで、この流されてェチィの後、二人の関係が微妙になるんだけど、その後の仲直り案がマジカッコヨス(〃▽〃)
「俺たちはまだキスもしてなくて、俺は椿が好きだけど、椿は俺を全力で拒否してる状態、それで、いい?」
いや~~んステキっ.。゜+.(´▽`)。+.
もう拒否ってないんだけど「最初の状態で良いよ」って譲ってくれる、ス・テ・キ(*ノωノ)
ふり出しに戻ってからの、夜のお散歩デート、このシチュエーションがまた素敵すぎる。
天王は夜の虹を見せに連れてってくれるの。
夜の虹だよ、月明かりの虹、「ホの川少年(仮題)」って映画でも「幸せになれる伝説の虹」って言われてたアレ。
ロ マ ン チ ッ ク ゥ♪o((〃∇〃o))
堕ちるだろコレ、天候と月の満ち欠け計算して勝負に出た天王に堕ちるだろダイビングだろ。
あんなシチュエーションでちゅぅ( ˘ ³˘)♥とかしてみたいじゃんあぁぁぁぁ花杏の乙女思考全開!椿もやっとカワイイモード突入、美人系進歩さんやっとお目見え、あなた花杏をあれだけ期待させておいて出てくるの遅っ。

ダメだ、コレ好きすぎる。

その後椿だけが日本に強制送還されてしまうんですが、迎えに来る天王がマジで素敵☆
「椿って花が欲しいんだけど、売ってくれねぇ?(以下椿への口説き文句が一条ボイスで延々続く)」
一条さんが容赦なく堕としに来てくれます、ってかすでに堕ちまくってるんですけど、これ以上どうしろと?

でもまだ色気全開一条さんは続くのです。
また南の島に戻ってきて、両思い確かめ合ってからの幸せェチィになるんですが、その手前

「なんて、なんて愛しいモンを神様は作ったのかねぇ」

は・・・はな・・・・鼻血が出そうですブリーディングラブです。
最期に堕ちる通り越して舞い上がりました、I can fly!!!!
なんじゃこの愛にあふれたセリフはなんじゃーーーー!!!
やっぱり今すぐ一条さんに告りに行きたい!

もぅヤヴァ、一条さんヤヴァ、少女漫画風ロマンチックシチュヤヴァ。
花杏に近い思考回路の方にはおススメします、キュン死に間違いなし。
でも、「ショウジョマンガナニソレオイシイノ?」って人には「・・・はぃ?」で終わる作品なんだろうな。

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*